ユタカ工作 鉄鋼事業

事業内容

新日鐵住金(株)和歌山製鐵所内にて各種機械設備の取替工事及び補修メンテナンスなどの工事業を展開する企業です。
主に工事監督を主体とした業務内容で、専属の協力会社と共に鉄鋼設備に精通し、迅速且つ安全な工事対応を実践しています。

 

仕事内容(職種の紹介)

現場監督業

現場監督として作業の工程管理や安全管理を行うことが主な仕事です。具体的には、発注先との現場打合せや工事の許可申請書類作成等の工事事前段取りを入念に行います。
また、発注先からの要望を聞きながら協力会社へ的確な指示を出すなど、両者の間に入ってコミュニケーションをとるのも重要な仕事です。

入社後の流れ

各課を1ヶ月交代で体験して頂きます。どのような現場か、どのような作業をしているのか、安全管理とはどのようなことなのかをしっかり体験してください。
その後配属を決定し、まずは先輩のサポートをしながら現場に慣れてもらいます。その中で的確な指示の方法や安全に対する高い意識持って頂きます。工事計画などの書類の書き方を覚えることも大事な仕事です。
2年目からは少しずつ少人数の現場の責任者として業務に取り組んで頂きます。経験を積み、突発工事にも対応出来るようになれば一人前です。

宮楠正高さん2

どんな事が求められる?

書類作成に必要なExcel・WordのPC操作
コミュニケーション能力

 

どんな資格や免許が取得できるの?

技能講習による各種作業主任者資格、製鉄所内専用資格など、現場監督者に関係する様々な資格を取得する事が出来ます。

 

どんな研修制度があるの?

社内研修・安全管理研修・危険予知講習など、ルールにそった定期的な研修を実施しています。
鉄鋼事業

 

採用担当者からの一言

ユタカ工作印南ニ郎

取締役 専務執行役員:印南二郎

ユタカ工作鉄鋼事業での主な仕事は現場監督です。協力会社の作業員さんに安全で的確な指示を出しスムーズに工事を進めるのが主な仕事です。
安全管理はもちろんの事、とても大切なのはコミュニケーション能力を発揮し人をまとめられるかどうかです。
発注者や作業員とのコミュニケーションを積極的に図る事により信頼を得て次第に「統率力」がついてきます。そうなると仕事にも面白みが出てきますし、やりがいにも繋がります。
知識は経験を重ねれば自ずとつきていきます。ぜひ一緒に働きましょう!

【求める人物像】
・積極的にコミュニケーションがとれる人
・責任感がある人
・柔軟で素直な人
・向上心旺盛な人

 
 

先輩社員の声

人の気持ちに寄り添うこと、共感することが重要

橋本 卓実

ユタカ工作
橋本 卓実 H25年入社
現場監督者

詳しくはこちら >

 

募集要項

ユタカ工作株式会社 (現場管理業務)

給与・賞与

160,000~215,000円(賞与あり:年2回)
*諸手当込みで、支給総額は20万円~40万円程度になります。

通勤手当 毎月10,000円まで
勤務形態 正社員
職種

現場監督・現場監督補助・業務管理
(新日鐵住金構内)

仕事の内容 新日鐵住金株式会社・和歌山製鉄所内において、補修メンテナンス、修理等の工事監理業務の仕事です。また工場内での作業管理業務もあります。
・パソコン(Excel・Word)を使用しての書類作成
*構内での経験がなくても指導させて頂きます
就業時間 8:00~17:00(時間外あり 月平均20時間) 休憩時間 60分
休日・休暇 年間休日105日、慶弔休暇、年次有給休暇10日
勤務表により月1回の土曜日出勤あり。夏季休暇・冬季休暇
教育制度 社内研修・安全管理研修・危険予知講習など、ルールにそった定期的な研修を実施しています。
保険 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、退職金共済、退職金制度あり(勤続5年以上)
試用期間 あり 労働条件変更なし 3~6ヶ月
勤務地 和歌山市湊1850 新日鐵住金株式会社 和歌山製鉄所内 ユタカ工作株式会社事務所

 

中途用応募フォーム